最近は電子ピアノ系の鍵盤楽器が良く売れているという。
アコーステックピアノと電子ピアノ、一長一短があると思いうが、何故電子ピアノがよく売れるのかその理由を考えてみた。ちなみに電子ピアノは標準的なものでピアノ、チェンバロ、オルガン、の音色がある。ピアノ、チェンバロ、オルガンの順で電子ピアノとの比較を試みることにした。

◆ピアノに比べて電子ピアノの方が便利な点
・ピアノ運送専門業者に頼まずとも簡単に自家用車で運搬できる。
・定期的な調律やコンサート前の調律がいらない。また楽器移動に伴う調律も不要である。
・鍵盤が軽いので初心者にも弾きやすい


◆チェンバロに比べて電子チェンバロの方が便利な点
・自分で器具を用いて調律する手間がいらない。
・トランスポーズで古楽のピッチに合すことができる
・非常にデリケートなチェンバロは運搬に最新の注意を要するがその必要がない
・ピアノに慣れた奏者が力一杯打鍵しても壊れない。

◆オルガンに比べて電子オルガンの方が便利な点
・本物のパイプオルガンを弾く機会は非常に少ない
・電子オルガンを2台使用すればオルガン作品のペダルもカバーできる
・教会などに据え付けられたオルガンは持ち出せないが電子オルガンなら何処でも演奏できる。

◆全般的な利点
・トランスポーズを使ってそのままの楽譜で移調演奏ができる。
・ピアノ、チェンバロ、パイプオルガンに比べて非常に安価である。
・近所迷惑にならない音量で練習ができる
・コンサートで必要な場合はスピーカーを使って大音量も出せる
・置き場所を取らない
・他の楽器とアンサンブルをする時、ミキサーで音量バランスを取ることができる。
・寒暖、湿度の影響を受けることなく安定している。

◆全般的な欠点 
・電子楽器は本物の音色とは比較できない。
・電子ピアノはタッチによる音色の変化が乏しい。



パイプオルガンを弾く機会は一般にはほとんど無いので電子オルガンは便利である。


8、メンテナンスがいらない